スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ファントム育成イベント」から見るメイポの現状

お久しぶりです。

まずは、リースケは生きています。

前の記事(1年近く前)で聖魔の2次までしか書いていなかったのですが、すでに4次転職し、他にも弓、バトルメイジ、神職・・・新職ハヤト等に手を出しています。

ぶっちゃけどれも、記事にできるほどの面白さはなく、「刺激に飽きてしまえばそれまで」だと思います。


メイポはオンラインゲームなので、昔、散々記事に書いたような「みんなで遊べる面白さ」などがあるはずなのですが、上記のようにキャラクターをどんどん変えていくと、友達だった人々とも全然会えなくなります。

しかも私のような土日ユーザーにとって、毎週すべてのキャラクターで遊べるはずはなく、たとえギルドに入ったりトモロクをしたところで、1キャラクターあたりのIN率は低いため、そんな人をずっとトモロクに入れてくれる優しい友達は、物凄く少ないわけですね・・・

トモロクやギルドをせめて、ID単位で管理できればこんなことは起こらないのになぁ・・・と最近思います。

まあ、ネクソンサポートに言ったところで、「ご意見ありがとうございます参考にさせていただきます」とか定型文でスルーされるのがオチなんですけどね。





さて、今日の本題なのですが、7/31の公式サイトの告知に

「ファントム育成イベント」抽選完了のお知らせ」

なんていうページがあり、その中に

※このキャンペーンでは全ワールドで対象キャラクターが増えれば増えるほど
 当選者が増える仕組みになっており、
 イベント終了時点でのキャラクター生成数は「39,987」でしたので、
 当選人数は1,500名様となっております。

 キャラクター数:5,000  当選人数500名様
 キャラクター数:25,000 当選人数1,500名様
 キャラクター数:45,000 当選人数3,000名様


なんていうところがあったわけです。

このイベントはファントムを何体作ったか?、に応じて作ったものですが、そもそもファントムを作る目的として

①リンクスキルによって、他のキャラクターの能力を上げたいな
②1体作って、どんなスキルなのか様子を見よう
③メインキャラにしよう

等があげられると思いますが、いずれの理由でも、作るとすればせいぜい1つのIDに1体だと思います。

しかもイベント中で育てやすかったこともあり、実はこのキャラ数「39,987」というのは、イベント期間に実質的にメイポに接続していたID数に近いんじゃないか?と思います。


運営は接続ログや、同時接続数を見て、実質的なユーザー数をある程度把握しているとは思いますが、深読みするとこのイベントもそのような意図があったんじゃないかなぁ、と推測できるわけですね。(ひいては、ファントムのJMSでの評価になるかもしれません)

201208012.png

さて、仮にこの「約 40,000 ID 」を信じたとしましょう。

この数字は全13サーバで計測されたので、1サーバあたりバラツキがあると思いますが、平均すると

40000/13≒ 約3000ID

のプレイヤーがいることになります。


3,000IDのプレイヤーが仮に、経験値2倍イベントなどで全員同時に接続していたとします。(ちょっと無理な仮定ですが・・)

このゲームには「MapleStoryDrop-wiki」に登録されているだけで1300~1400MAPあります。(引用:MAP の検索結果

しかし、この中で実際に狩りに使えるのはせいぜい100MAPくらいでしょうか。

10chのサーバであれば、

100MAP*10=1000MAPです。

1000MAPに3000IDのプレイヤーが狩りをしようとすると、1MAPにつき3人のプレイヤーがブッキングするという簡単な予測が立てられます。(メイポは基本ソロ狩りなので・・・)

そう考えると、イベント時には意外にたくさんの人とエンカウントできるのかもしれません。

それに現役プレイヤー数が40,000のオンラインゲームというのは、規模としてはまったく過疎ではないと思います。

今後、同様のイベントが行われたときに、比較すればメイポの人気の増減なんていうのも分かります。



同時に、公式でうたっているこの文句は、ウソではなくてもインチキだと言わざるを得ないでしょうね。
201208011.png
スポンサーサイト

FC2 Blog Ranking
[ 2012/08/02 01:13 ] メイプルストーリー 考察 | TB(0) | CM(3)

この時期に作る職業といえば・・・

こんばんは。

さて、ルツボを狩り始めてから1ヶ月、出ないのが当たり前になってきたAC30(ヒーロー4次スキルのマスタリーブック)ですが、久々に露店で見つけました。

201102071.png



うん、絶対に買えないね!


ちなみに私の総資産の200倍です。




そんなこんなでヒーロー育成がマンネリになりつつある中、新しい職業を探すことにしました。

別に「金剛」をやめるつもりはありませんよ・・・でも、何か新しいことをしないとメイプル=ルツボになりそうで恐ろしい。

201011035.png

この時期といえば、前々回のアップデートから続いている「レジスタンス実装」が旬ですね。

デュアルブレイドやアランのときもそうでしたが、実装される新職は例外なく強いです。(実装当時は・・・ですが)


今回も・・・

歩きながら脅威の狩り効率&いきなりライディングモンスターをもらえる
「ワイルドハンター」


201012282.jpg



4次職で6回攻撃x6体、そのうえ公式殴り魔、と魔法使いや戦士を泣かせた
「バトルメイジ」


201012281.jpg

そして遅れてやってきたのは・・・



あの憧れの機械に乗ることができる!?
機動戦士「メカニック」


2dbb0fbc.jpg
※画像はイメージです。実際とは大きく異なります。

と、スキル倍率や仕様を見る限り、明らかに運営会社の誘導が入っている彼らです。

始めてやる方にはとても扱いやすく、新しくなったメイプルストーリーを楽しむには十分すぎるといっても過言ではないでしょう。



私も作りましたよ!



201102072.jpg


まだここでは異変に気づかなかったのですが・・・


201102073.jpg





・・・・・・





201102074.png

もの凄くわざとらしい匂いがしますが、冒険家を育てることにしました。

もう一度言いますが、あくまでビッグバンアップデートの主役は「レジスタンス」であり、今から冒険家を作るのは最適だとは思いません。

ですが、あえて冒険家に絞って「この時期に作る職業といえば?」を独断と偏見で考えてみようと思います。



1.パラディン系
ビッグバンアップデート後にいろいろ変化があったパラディンですが、特筆すべきはこれらのスキルです。

201102076.gifコンバットオーダー マスターレベル:20
一定時間、自分を含むグループメンバー全員の全てのスキルレベルを上昇させる。
各職業群の最終次のスキルに限り、マスターレベル以上に増加させることができ、
その他スキルはマスターレベルまで上げることができる。
例外的に初心者スキルとコンバットオーダーのスキルレベルは上げることはできない。

201102077.gifチャージブロー マスターレベル:30
武器に与えられた属性で複数の敵を同時に攻撃する。チャージ状態でのみ使用可能で、
一定確率で対象を気絶させる。またチャージブローを使用しても、チャージ状態は解除されない。


上の2つはいずれも3次職「クルセイダー」のスキルです。

「コンバットオーダー」はビッグバンアップデート後に実装されたスキルなのですが、グループの火力補助としては斬新なスキルです。

そのためほかの職業と被ることがありません。

また、チャージブローはこれまで使うごとにチャージ状態が解除されたため捨てスキルでしたが、気絶を含めてクルセイダーの戦術の幅を広めてくれるスキルなのではないかと思います。

上で紹介したのは一部ですが、モンスターの防御率を下げることによって火力補助とする「プレッシャー」など、パラディン系はグループで役立つスキルも多く、今作る職業の候補になりえるわけですね。



2.クロスボウマスター系
今でこそワイルドハンターの影に隠れていますが、「弩」の代名詞といえばこれですね。

201102078.gifアイスショット マスターレベル:20
冷気属性の矢を発射し、多数の敵を攻撃する。対象は一定時間氷結する。
MAXレベル効果:最大6体の敵に400%のダメージ、3秒間氷結

201102079.gifアルティメットストレイフ マスターレベル:10
ストレイフを究極の形態に強化する。(6発攻撃)必要スキル : ストレイフ30レベル以上


上の2つのスキルはいずれも、ビッグバンアップデートによって弩の立ち位置を大きく変えたスキルではないかと思います。

以前は3次スキル「アイスショット」は氷結効果のためにのみスキルが振られていたのですが、今は6体までなら以前の主力スキル「アローイラプション」に並ぶほどの火力があります。

そのため、

氷結→メインスキル→氷結→メインスキル・・・

のような手順を踏むことがなく、攻撃ができるわけですね。

さて、「アルティメットストレイフ」はビッグバンアップデートで新しく実装された、待望?の弩の4次単体攻撃スキルです。

これまでは

弓は「暴風の矢」で単体攻撃
弩は「ピオシング」で複数攻撃


という一種のバランスがあったため、弩はボス戦などで一歩遅れをとることが多かったのですが、「アルティメットストレイフ」によって、弓と同じ火力で単体モンスターにダメージを与えることができるようになったわけです。

すなわち、当方に死角無し!というわけです。



3.ボウマスター系
「あれ、上で弓の得意分野だった単体攻撃も抜かれたじゃん」と言う方もいると思います。

しかし、

スキルが劣勢

プレイ人口が減少

武器、マスタリーブックが安くなる


という現象によって実はプレイ難易度が下がり、今から始めるにはうってつけの職業になります。

しかもスキルで劣勢といえどもその実、氷結効果を「アローボム」による気絶で代用することができますし、「暴風の矢」は健全です。(暴風に関しては現在マスタリーブックが高騰してますが・・・)



4.シャドー系
これまでずっと投げ賊、デュアルブレイドと比較され、いつも防具の相場を上げられてきた斬り賊ですが、ビッグバンアップデートによってついに、私の中で表舞台に出てきました。

2011020710.gifメルエクスプロージョン マスターレベル:20
周りに落ちたメルを爆発させ、敵にダメージを与える。但し、他の人に優先権があるメルは爆発できない。
一般モンスターには最大10個、ボスモンスターには最大15個のダメージが重なる。

2011020711.gifフラッシュジャンプ マスターレベル:20
ジャンプ中に使用する進行方向へもう一度ジャンプする。
スキルレベルが上がるほどジャンプ距離が伸びる。


シャドー系というとよく聞くのは4次スキル「ブーメランステップ」です。

たしかにあのスキルひとつあれば、他職と同等に渡り合うことができ、ジャクムなどでも複数攻撃によって主導権を握れるに違いありません。

しかし、2~4次スキルを見てみると、実は「メルエクスプロージョン」と相性のいいスキルが多いことに気がつきます。

「ビッグポケット」「グリッド」はもちろん、「アサルター」「サベッジスタブ」などの多回数攻撃がある上に、「シャドーパートナー」によってさらに攻撃回数が2倍になります。

メルプロ自体の攻撃計算式も変わったようで、そちらにも個人的に凄く興味があります。


2つ目の「フラッシュジャンプ」ですが、実はこれで全ての盗賊系職業はこのスキルを習得できることになります。

スキル自体には特筆すべきことはありません。メイポをしていればゴキブリのように空を舞う姿を見る機会はあるはずですから。

単純に空を飛ぶだけなのですが、移動時だけでなく狩りでも非常に重宝します。

例えば下図のように、壁際に追い詰められたとき、フラッシュジャンプを使うかどうかによって接触ダメージを食らうかどうか変わってきます。

201102081.png





さて、以上で紹介した4職は全体の1部分に過ぎません。

それに私自身がプレイした感想ではないので、あくまで偏見で、ということになりますが、いかがでしょうかね?

ちなみに魔法使い系はいつかはやろうと思いつつも装備、きっかけがなかなか作れないです。・・・というわけで紹介しませんでした。




続き:コメント返信

・あらましおさん
前回の記事?は面白半分で書いたのですが、後で見れば立派な愚痴ですね。

ブログ回帰お疲れ様です。160を超えると大変そうなのが良く伝わってきますね。メイポはなにかモチベがあがるイベントでも起きればやる気も出るんでしょうけど・・・

実はこの記事は半月前から書いているのですが、ブログの方向性としてこういうものを書いていいものかどうかずっと悩んでいました。

そろそろ始めて1年、一度落ち着いて「何を何のために書くか」を考えてみる必要がありそうです。
FC2 Blog Ranking
[ 2011/02/21 00:29 ] メイプルストーリー 考察 | TB(0) | CM(3)

BIGBANG後のサクチケ考察 ~気が付いたらいろいろと終了していた件について~

どうもお久しぶりです。

7月ごろに「人力発電機を作っているよ」的な記事を書きましたが、いよいよ昨日そのコンペティションが行われました。

とは言ってもコンペティションは2回あって、そのうちの1回目なんですがどの班も0.01Wh程度の電力しか発電できないものなんですね。

参考までに

白熱電球をつけるためには 40~100Wh
テレビをつけるためには   60Wh
PCを動かすためには    100~200Wh
エアコンを動かすためには 400~500Wh

必要なので、人力発電がどれだけ大変かお分かりいただけるかと思います。





さて、メイポですが公開テストサーバー終了しましたね。

私はこの間書いた記事から全くログインしなかったため、状況はあれ以上分からないままです。

実装はいよいよ来週です。

実装後は雰囲気が全く違うものになるでしょうから、最後のメイプルストーリーを楽しんでおくのもいいかもしれません。

201011171.png





それに関連していますが、サクサクチケットが前回のパッチ(10/27)で削除されたそうですね。

201009111.png

それに気づいたのが昨日だったので今更書きます。



サクサクチケットはメイプルストーリーが正式版になったのとほぼ同時期に実装された、いわばアイテム課金の象徴と言えるアイテムです。

我々プレイヤーから見れば、


無料ゲームだと思わせてプレイさせる

ゲームにはまったプレイヤーに対して「経験値2倍」で釣って課金させる

その結果「課金しないと経験値が1/2になる」事実上月額1000円課金になる

メイプルストーリーを運用



っていう分かりやすい構図があって、だからこそ納得して課金していた面があると思います。

しかし、BIGBANGアップデートによって必要な経験値が半分になり、サクサクチケットの存在意義そのものが問われているわけですね。



一般的に通常のゲームは開発が終了した後は利益を待つだけですが、オンラインゲームはむしろできた後に運営することに資金が必要です。

運営にかかるお金は具体的に

・サーバーの維持費用
・アップデート、開発の人件費など
・広告料

です。

そのためオンラインゲームはプレイヤーからの課金によって運営されています。



もしオンラインゲームに課金が無くなったら、当然のことですが

運営終了

が見えてきますね。

さて、今回の場合は「サクサクチケット」ですが、今後の展開をいくつか予想してみようと思います。



1.サクチケに頼らなくても、十分運営していける収入源がある
いまやアイテム課金といえば、ショップでの購入だけではなくMTS(メイプルトレードスペース)がありますね。

MTSで取引すると手数料が取られますが、その額がなかなか高額で、最低価格(110pの商品)だと、100%の手数料(111p)取られます。

安い商品でもいくつも買うことによって、実はそれだけでも結構な収入になるんじゃないかと思います。


その他、カルマのはさみ、キャラクターカード、エルフ露店、ミラクルキューブなど、ゲームバランスに関わる課金アイテムが大量に出ているため、「経験値2倍」で釣る必要がないから、とも言えると思います。



2.サクチケに代わる新たな経験値アイテムを販売する。
個人的にはこれがありえるかなって思います。

BIGBANGアップデートによってシステムが変わるため、これまでできなかったような課金体系が取れるんじゃないかと思います。

例えば、サクサクチケットの使用時間帯(4時間)を自由に(分単位で)決められる、とかだったら好評でしょうね。

これまでは4時間単位で無駄にしていた時間も、それだけですっきりできるんじゃないでしょうか。

201009112.png
↑これまでのサクサクチケット時間帯



え、ネクソンがそんな優しいサービスしてくれないだろうって?



私はそんなことは無いと思います。

これまでだってプレイヤーの要望によって少しずつ代わってきたメイプルストーリですし、買いやすくなることは運営にとって悪いことではないからです。

それなら前回のパッチでサクチケを削除した理由も、「システム変更するから」という理由で片が付きますし・・・



あと、既に必要経験値が半分になっているので2倍取得というのも変更される可能性がある、と思います。

名声などもあわせるとレベル200がとても近くなることが予想されるので、さらに2倍というのは早すぎるんじゃないでしょうかね・・・?



3.当たり前のように再販される
ないとは言い切れないのがこれです。

アップデートによるバグを防ぐ理由で一時停止しただけかもしれないですからね。



・・・



いずれにしてもいえることは、

あと1週間でメイプルストーリーは終了して、メイプルストーリー2になる!

メイプルストーリーを象徴する課金アイテム「サクサクチケット」が削除されたことからもそんな1面が見えますね。





追記:コメント返信
・あらましおさん
なるほど・・・

個人的には初心者島が結構原型に近い形で残ってたのは嬉しかったです。

ただ、それであのとき訳分からず歩き回っていた「メイプルストーリー」がなくなるのは少し寂しいかもしれません。
FC2 Blog Ranking
[ 2010/11/17 23:16 ] メイプルストーリー 考察 | TB(0) | CM(2)

図解!潜在能力まとめ。 & 考察

おはようございます。

潜在能力パッチが来て数日たちますが、いかがお過ごしでしょうか?

なんかドロップ率10倍って聞いて、ものすごく出るんじゃないの?と思っていたのですが、それでも雑魚装備が1時間に7~8個程度、2倍だとその倍程度ですね。

しかも売価が下がっているので、売っても儲かりません・・・



さて、今日は潜在能力について、細かく書いていきます。



そもそも「潜在能力」とは、以下一連の強化の総称である。



まずはこれまでの強化方式との違いについて、です。

図に表すと、これまでの強化はこんなかんじです。

201010021.png

それに対して、新しい強化が入ると・・・

2010100202.png

赤文字が間に入るわけですね。(武器、防具は問いません。)

当然ですが、赤文字を無視しても強化をすることはできます。

しかし、ここをうまくやることによって、能力値%の単位で追加武器攻撃力の増大が見込めるわけです。

上の図では①~③をあげましたが、いずれも一連の流れです。

①、②は装備の良or粗悪みたいなもので、③はそれを強化するということです。



・①、②について

具体的に書いていくと、①、②はこうなります。

2010100203.png

とにかくドロップ時にレア以上の等級が付かないと何も始まりません。



201010025.png



これを雑貨屋に売っている「鑑定虫めがね」を使って調べましょう。

すると・・・

2010100211.png

こんな感じで潜在能力が付くわけですね。

ちなみに上は

等級:レア
オプション:LUK+2、命中+4


オプションの +?? というのは、レア~ユニークで変わるだけでなく、装備のレベルによっても変わります。

なので、100レベル装備がレア以上なら、フォーク槍とは比べ物にならない能力値が付加されるんですね。

参考に潜在能力一覧が載っている場所を紹介しておきますのでどうぞ。


参考
Sliver Bullet 「潜在能力一覧」


能力の種類(LUKとかジャンプ力とか・・・)は完全にランダムなので、もう一度ドロップするか課金アイテムの「ミラクルキューブ」を使いましょう。



・③について

参考
MapleStoryDrop-wiki「高級装備強化の書」
              「装備強化の書」


レア以上の装備を強化した後に行います。

まずこれをドロップすることが最初です。

201010028.png

これを残りアップグレード回数"0"の装備に張ることで、オプションのレベルが上がります。

11/20修正武器のステータスが「50~100 +2 100~150 +3 150~ +4 」の値で上がるそうです。


UG0で強化!とは言っても、オプションのレベルが20になったらそれ以上上がりません。

さて、この「装備強化の書」ですが、使えば使うほど破壊確率が増えます。

1枚張り付くと、装備名の上に星が付きます。

201010029.png
※画像はイメージです。





まあこんな感じで、これまでより高い数字を獲得できるわけですね。

そもそもレア以上(未確認装備)をドロップする確率が、とても低い(1/10程度?)なので、ユニークなど良品が欲しければ改変前よりも厳しい、と言えるでしょう。

装備を問わなければ10倍でドロップするので、属性杖、ラヴァナイフ、砕骨刀などもともと装備に価値があったものを使う場合には良いパッチと言えそうです。

ここから見えることは、





・強化する人には更なる厳しさ
・強化しない人には気軽な楽しさ






さあ、あなたはどっち?





追記:コメント返信
・マニさん
タイトル変更おめでとうございます!
ビートルさんドロップ頑張ってくださいbb

・あらましおさん
なんか10倍ってあまり実感ないですよね・・・
公式のどこにも10倍なんて書いてませんし・3・
FC2 Blog Ranking
[ 2010/10/02 14:27 ] メイプルストーリー 考察 | TB(0) | CM(0)

サクサクチケットを使うタイミングを考える。

どうも。

今日はメイポユーザー大好き「サクサクチケット」についていろいろ考えてみようと思います。

201009111.png




なんで今やるのかって?

この間実装されたコレと共通するところがあるからですよ。

201008261.png





・・・





そもそもサクサクチケットは課金アイテムである。



ネクソンポイント1000p(=1000円)で買うことができる。

買うことによって、購入から30日間、平日4時間と休日終日、狩り経験値を2倍得る。

平日の4時間と言うのは・・・

早朝 02:00~06:00
朝  06:00~10:00
昼  10:00~14:00
夕  14:00~18:00
夜  18:00~22:00
深夜 22:00~26:00(02:00)

の6種類から選ぶことができる。

201009112.png
※ちなみに色は「サクサクチケット ミニ」の色から取ったものなので、私のセンスではないです。



さて、事実を書き連ねたところで私の視点から見る「サクサクチケット」で得られるものを書いてみます。

1.育成スピードアップ
レベルアップの速度が単純に2倍になります。
新たなスキルもすぐ習得でき、モチベーションにつながります。

2.狩りの刺激
これまで狩っていたモンスターから、単純に2倍の経験値を得ることができるようになります。
つまらなくなっている狩りには起爆剤ですね。

3.狩り時間の制限
特に平日は1日4時間 ということで、「いつでもいい」から「この時間にやる」に変わります。
メリハリが出て、計画を立てて狩ることができますね。



当然デメリット、リスクも存在します。

1.課金アイテムであること
いつでも課金できるほどお金持ちな人には関係ないですが、他に使うべきお金をサクサクチケットや装備にかけてしまう恐れがあります。
ちなみにサクサクチケットだと、1日で1000/30≒33円、サクサクチケットミニだと、700/14=50円消費。
1年間切らさずサクサクチケットに投資すると12ヶ月で12000円です。
ご利用は計画的に・・・

2.レベルを上げる行為、そのものが終焉に近づくことなので、それを早めてしまう。
この間実装されたキャラクターカードも同じなのですが、レベルを上げるスピードを速めると、上がりづらくなるのも早くなります。
この間にあるべき、狩りを楽しむ時間、グループ狩り、チャットも半分になりますよね。
その状況で、サクサクチケットが切れたら・・・

3.狩り時間の制限
メリットにもありますが裏返して言えば、その時間に狩れなければ買った意味がない、といえます。
なので現実の時間を犠牲にする人もいるのではないでしょうか。



デメリットまで見ていただければ分かるのですが、結局サクサクチケットにしても、キャラクターカードにしても・・・

201009113.jpg

なんですよね。

それでも「あのスキルが見たい」 「レベルが上がればあのボスとも闘える」と思ってて、1倍だと程遠い・・・

そんなときに使えば、育成の補助としては十分だと思います。



・・・さて、この記事を見て

「そうか、サクサクチケットは計画的に使えばいいんだな!」

と思った学生諸君に見ていただきたい。



サクサクチケット無しの限界点は・・・

























ありませんでした。


引用
なぁなの缶詰。 「藍色 あいいろ」





あとは4次僕に課金考察が載っていたので、そちらもどうぞ。

視点は違いますが、面白いです。

参考
4次職にはなれない僕らだから 「トウキョウ」
FC2 Blog Ranking
[ 2010/09/11 16:29 ] メイプルストーリー 考察 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。