スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人の「すみません≠ありがとう」→メイポにおける「ありw」考察

どうも、今日もメイプルストーリー日記と少し遠い記事です。

・・・が、関係あるかな、と思って書いたので我慢して見ていただけると幸いです。





よく道を譲ってもらったときにそのお礼として「すみません」とか「すいません」って答えたりすることってありませんか?

ojigi.jpg


それって例えば日本映画の英字幕なら「Thank you」と訳されるのが普通です。

逆に、「Thank you」の日本語訳であり、我々が答えるべきもう一つの感謝の言葉って「ありがとうございます」とか「ありがとう」ですよね。

それって正しい意味を辞書とかで調べてみると・・・

引用:広辞苑 第5版
・ありがとう(有り難う)
感謝の意を表す挨拶語。

・すみません(済みません)
「済まない」の丁寧語。

・すまない(済まない)
相手に悪く、自分の気持ちが片付かない。申し訳ない。謝罪や以来のときに言う。

引用:ジーニアス英和辞典 第3版
・thank-you
形容詞:お礼の言葉
名詞:感謝の言葉



「すみません」というのは感謝ではなく、謝罪のときに使う言葉なんです・・・

じゃあどうして使っているんでしょうか。

確かな証拠は私には分かりません。でも、私も"ついつい"使ってしまうのですが、道を譲ってもらって「すみません」というときは、

「退かせたので迷惑をかけました。ごめんなさい。」

のように思えます(たぶん)。


なんと言うか、奥ゆかしい・・・

そして何かに怯えているような気がするのは気のせいでしょうかね。

なにかこう「退いたから何か見返りをくれ」に怯えている・・・?

それは言い過ぎかもしれません。

でも、やっぱり私が違和感を感じる言葉であるのは事実です。

昔から言葉が変わっていくとはいえ、なんでもかんでも変わればいい、と言うものではないと思いますから。





さて、それに関連してメイプルストーリーにおいても感謝の言葉がありまして、それが

「ありw」「ありー」「あり」・・・etc

なんです。

そもそも「あり」は「ありがとうございます」の短縮です。

なんで短縮にしたのか・・・それはおそらくですが、数年前に流行った「チャット」においての略称なのではないかと思います。

同様に「こん」「おつ」などの挨拶言葉も

「こん」←「こんにちは」
「おつ」←「おつかれさまでした」

の略です。

20100825x.png


昔初めてレースゲームサイト関連のチャットで、初めて「リースケ」のHNでチャットにログインしたとき、

「こんー」
「こn」
「こん」

と口々に挨拶されたときの衝撃は口では表せない・・・

なんというか、そのときがこの異世界、異文化への初めての接触だった、と言えるわけです。

いまメイプルストーリーを始める方がいれば、そのことを実感してもらえると思います。



まあ、今日は「ありw」の考察ですので、そこのところは別の機会に・・・

さて、メイプルストーリーにおける「ありw」ですが、突っ込みどころは2つあります。


1.なんで短縮しているのか?
これはチャットならではの事態でありまして、まず文語で語る必要がないことが挙げられます。

美しい言葉でなくとも良いから、意思をできるだけ「速く」伝えたいときに文語が邪魔になる、ということです。


実際メイプルストーリーにおいては狩りの途中において、数秒間放置すれば死んでしまって経験値が台無しになることが良くあります。

だから、制限時間内に伝えることを伝えなければ、毎回毎回墓を落として、時間をものすごく無駄にしてしまう・・・

その状況において「ありがとうございます。」の2~5秒を「ありw」の1秒以内にしてしまえば良い訳ですね。


2.「w」とは?

もともとチャット、掲示板などで(笑)を語尾につけることによって会話の雰囲気を出していた、という前提があります。

それが、(笑)とタイプするのが面倒で『warai』→『w』となったそうです。

通常は会話時の語尾に付けますが、単独で使えば「(笑)」と言う意味になります。

これを使うときには注意が必要で、同じ「(笑)」でも

喜ぶ笑い
あざける笑い
微笑み

があるので、文脈や相手の気分によって受け取られ方が変わってしまいます。
(「w」の数によって度合いを表す。wwww・・・なら大笑いしている様子)

"基本的に"「あり」の後につく「w」は「微笑み」です。



さて、こうして見てみると「ありw」はここ10年で発展してきたインターネット文化の産物であり、そのまま文化なのが分かります。

じゃあ「ありがとうございました」と「ありw」は同じ意味を持っているのでしょうか?



此処からあくまで偏見ですが、それはないと思います。

・「ありがとうございました」には日本人として持っている文化があり、明らかに重みがある。
・比べて「ありw」はあくまで短縮として使われてきたものである。


「ありw」ってどこか軽くて、失礼な言い方なのかもしれません。


とりあえず1度でいいので、本当に感謝したときに「ありがとうございました」を使ってみてはいかがですか?



それはあなたにほんのちょっぴりの優しさがあればできることで、気持ちを一番伝えることができる言葉なのですから。



参考
Love Company「メイプルコミュニケーション②」

同じ議題ですが、とてもコミカルな解決方法ですb
アリーヴェデルチ(^o^)ゞ
スポンサーサイト

FC2 Blog Ranking

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://resuketan.blog102.fc2.com/tb.php/103-79144700















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。