スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

火力とはなんぞや in 無重力

今日は会話文を題材に取り上げてみました。

ノンカットですが、何かを感じとっていただきたい・・・

登場人物
・金剛不壊 : 筆者。狩り、チャットも含めて「楽しさ」が一番であると考えている、メイポ暦は4年
・守護神  : 金剛と同じ連合仲間で、始めて1年程度。育成キャラに苦悩中。
・アカツキ : 金剛と同じ連合仲間で、メイポ暦5年のベテラン、今回は会話では出てこない。





ある日、私がメイプルストーリーにログインすると

201009011.png


金剛不壊「こんー」

守護神「こん」

守護神「ねえ」

守護神「ヒーローパラディンダークナイトどれがつよい?たたかいやすい?」

金剛不壊「んー」

金剛不壊「今はどれとは言いづらいですね。」

守護神「せいまは?」(聖魔=ビショップ系のこと)

金剛不壊「聖魔は4次までつらいですよ。」

金剛不壊「私が言えるのはナイトだけですが、」

金剛不壊「ナイト系のよさは何処の狩場でもそれなりに狩れることです。」

金剛不壊「クルセ系だと属性があるので、場所によって・・・ということになります。」

守護神「そうなんだ」

守護神「ダークナイトは?」

金剛不壊「DK(ダークナイト)はHB(パーティスキル)があるのでパーティ狩りでは引く手数多です。」

金剛不壊「火力は分かりませんが、面白いって言う方もいますよ。」

金剛不壊「ドラゴンロア(全体攻撃スキル)もありますし。」

金剛不壊「バーサークがあれば強いです。」

守護神「なんか」

守護神「あわないな」

金剛不壊「^^;」

守護神「ヒーローはつおいのk?」

金剛不壊「ジャクムなどでは活躍しますが、姉御などは苦労しますね。」

金剛不壊「あと、スキルのマスタリーブックが高いですね。」

(補足:7月当時、ヒーローのスキルレベル上限をあげるマスタリーブックは高かった。)

守護神「ふうん」

守護神「ano」

守護神「ano」

守護神「こんどうさん(金剛)のおすすめは?」

金剛不壊「んー」

金剛不壊「やり易さなら、やっぱりアランデュアルブレイドでは?」

守護神「アランよわいからいやだ。」

金剛不壊「そんなことないですよ。」

守護神「だってコンボスマッシュ10000いかないんだもん」

守護神「アカツキさんに ぼうぐ みせてもらったけど」

守護神「ぼくのとぜんぜんちがって つよい」

金剛不壊「大丈夫ですbアカツキさんも弱いですから

金剛不壊「それは冗談ですが、続けていればいつか届くところだと思いますよ。」

守護神「やっぱりおれは」

守護神「どんなキャラをつくっても」

守護神「ざこだwww」

金剛不壊「・・・」

金剛不壊「アカツキさんと守護神さんの違いは」

金剛不壊「諦めてしまうかどうかだと思いますよ。」

金剛不壊「どんな事でも、諦めてさっさとやめるようでは、確かに雑魚かもしれませんね。」

守護神「このじてんで ざこなんだから」

金剛不壊「ちなみに私もそろそろ4年になりますが」

守護神「かわらないよ」

金剛不壊「んー・・だから」

金剛不壊「そこが差なんですよ。」

金剛不壊「諦めたら終わり。それだけです。」

守護神「みんな じぶんにあった しょくぎょう」

守護神「えらんでるんですよ」

金剛不壊「それなら特に、強い職業が守護神さんに合ってるとは限らないと思いますよ。」

金剛不壊「ちなみにナイトは、今の時点で強い職業ではないです。」

守護神「そりゃ じぶんにあったしょくぎょうだと」

守護神「そだてがいがあるとおもう」

金剛不壊「じゃあ」

金剛不壊「自分に合った職業ってどういう職業のことを言うんですか?」

守護神「えーーと」

守護神「たとえば えんご(援護)がすきなら」

守護神「クレリック

守護神「せっきんせい(接近戦)がすきなら」

守護神「せんしとか」

金剛不壊「人間ってそんなに単純じゃないと思いますよ。」

金剛不壊「だから実は、どれでもやれるんです!

金剛不壊「でも、いけないって思うから決まってしまう。」

金剛不壊「自分の中でそういう枠をとっぱらえば、いろいろなものが見えてくる。」

金剛不壊「そういうものだと思います。」

守護神「・・・」

守護神「なんかかっこいい!!q¥w」

金剛不壊「だから守護神さんは、強い職業を探すんじゃなくて」

金剛不壊「やって楽しい職業を探してみると良いと思います。」

金剛不壊「もし見つかって・・・」

金剛不壊「気づいたらアカツキさんより強くなっているかもしれませんよ」

守護神「アカツキさん・・・111レベル」

守護神「かみだーーーー」

金剛不壊「楽しくて続いてるから」

金剛不壊「気が付いたら100レベルって感じです。」

守護神「ありえないね。しんじられない。」

金剛不壊「信じられないならやってみては?」


・・・





・・・・・・









201009012.png




そして彼はログアウトしていきましたとさ。



守護神は・・・何処に向かって行くのだろうか・・・








9/2 01:34追記

後日談

金剛不壊「こんー」

守護神「こん」

守護神「こんどう(金剛)さん」

金剛不壊「ん?」

守護神「アランとせんしどっちがつよい?」



金剛不壊「ナンダッテー!」





・・・





守護神の迷走は続くようである・・・




この記事のコメント返信
・いちごさん
コメントありがとうございますー

>「自分に合った職業」ってのは色んな職業を経験してみてから見つけるものだと思います。

とても共感できます。
やってみると強いかどうか(数字)は関係ないんですよね。
確かに数字が上がるのはモチベーションを作る一つの要因かもしれませんけど、結局その程度です。

>ちょっといらっとしましたwww

正直な気持ちですねb
ただ、彼もわざとではないみたいなので、落ち着いてみてみると結構可愛いものです。
「ano」を素で使いますし・・・



・アカツキさん
失礼しました。とりあえず「5年」に修正しました。
まあ戦士やってるのも一つの縁なんじゃないか、とも思います。
せっかくなので4次転職で引退と言わず、スキル全部見るまでやってみては?
あと、いたいけな少年に、あまり装備を装備を見せたらいけませんよ・3・
スポンサーサイト

FC2 Blog Ranking
[ 2010/09/01 13:05 ] メイプルストーリー 日記 | TB(0) | CM(2)

「スキルがカッコいい」「HPが高い」「移動スキルがある」「ボスで役に立つ」...etc

皆それぞれの思いがあってキャラを育ててると思います。

自分だったら「シャドーのスキルがカッコよかった」こんなもんです。
カッコいいから4次転職して憧れのあのスキルを使いたい!こんな理由かな。

他の人が他の職業をやってるのを見て「面白そうだな」って思ったら
サブとして育ててみて、あわなかったらやっぱりメインに戻るみたいな。

「自分に合った職業」ってのは色んな職業を経験してみてから見つけるものだと思います。
人に意見を聞くの大切なことだけど、まずやってみてから諦めるか決めろよ…そう思いました。

なんか人の友達(?)にこういうのはあれなんだけど
ちょっといらっとしましたwww
[ 2010/09/01 14:43 ] [ 編集 ]

もう三月越したから五年か六年目だよ~ん
んー自分に合う職業か
まず投げがいやなのは
HPがない+遠距離無理^p^
魔がいやになったのは
遠距離嫌い^p^
弓がいやになったのはHPない&経験値の減りが戦士並+遠距離無理^p^
んで戦士系にした理由は
接近戦が好きだ
なぜ海賊がはいってないか?
俺がやったときは海賊も欅もなかったからw
守護神sへ
防具なんてなあ
俺強化してないぞ!(アカツキのとか武器と靴と軍手と帯とペンダント以外強化なっしぶる)
[ 2010/09/01 15:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://resuketan.blog102.fc2.com/tb.php/116-808a1246















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。