スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「管理人お勧め攻略サイト」からの現状把握

さて、昨日は時間があったので更新の後で「管理人お勧め攻略サイト」をリンク集に追加していました。

自分で元々知っていたサイトや、Yahooなどで「メイプルストーリー 攻略」などのワードで検索をかけて吟味した結果です。



それとちょっとだけ関係するのですが、じつは先日「財前ゴウの総回診2」に非公開コメントで相互リンクを申し込んでいたのですが、1週間以上待ってもRSSリーダー登録されていないみたいなので、残念なリースケです。

いや、別に構わないんですよ。まだ開設1ヶ月で、時々めいぽ以外の内容も書くし、パクリばかりだし、内容がアレなので大手サイト様の表紙に載るなんて100年早い。

・・・100年はともかく、本当に1年は早いんでしょう、きっと。



でも当の財前さんが新規だった頃、大手サイトに相互リンクを申し込んでもことごとく断られていたらしいんです。

んでどこかの記事に、「自分はそうしない様にしよう」みたいなことが書いてあった気がするんですけどね・・・



私も少しだけ経験があるので分かりますよ。

201004221.png

たとえば自分がある程度人が来るサイトを作ったとします。

そこには結構な数の相互リンク希望が来ると思うんですが、実際にその全てとリンクしていたら閉鎖するサイト数も増えるので嫌なんですよ。



大手になる→無責任なサイトからの相互リンク→それらの閉鎖→後始末



という構図なんですね。

201004222.png


今のように小さいブログなら勝手なこともかけますし、勝手に閉鎖しようが誰も文句は言いません。

でも、私はそんなつもりは無い。続けることで見えることがある事を伝えたいブログが閉鎖するなんてアホらしすぎですからね・・・



いや、私の考えすぎとかだったら申し訳ないんですけどね^^;お忙しいそうですし・・・


それともトップリンクじゃないといけないとか?





フゥ・・・言いたい事が言えてすっきりした。





まあ上のことも踏まえまして、今回選んだリンクは閉鎖する可能性が低いサイト様です。

現在更新中なサイトと停止中でも内容が充実しているサイトで構成しています。

「リンク集」というツールとして読者様のお役に立てれば、と思います。

私が昔よく使っていたような攻略サイト様はテキストベースで上下に長いレイアウトも多かったのですが、今更新しているのは主にwikiやブログ形式のようです。

3つもwikiがあるのがこれまで疑問だったんですけど、よくよく調べてみたらそれぞれ強い部分と弱い部分があるみたいで、うまく共生しているみたいですね^^



というか、いかにもHTMLなサイトは更新が1年以上止まってる所ばかり・・・

今日は時間が無いのでアレですが、時間があるときにでも「更新サイトと更新停止サイト」について調べてみたいものです。

結構悲観的な数字が出る自信がありますよ・・・うれしくも無いけど。

そもそもHTMLって、ソフトを使うにしてもタグを打ち込むにしても、ある程度の知識と手間がかかります。

それと違って今のブログとかwikiとかの更新のしやすさは時間で言うなら半分程度でしょう。

中身に力を費やせます。




これも時代なんですかねぇ・・・





さて、更新している中でも特にブログ形式は、私自身がブログを作ってみて実感したのですが、元々それなりにレイアウトが綺麗である、と言えます。

たとえば「メイプル料理教室」がそうなのですが、ナイト、ヒーロー育成が充実していてパッと見完全に「サイト」なのですが、日々の更新を見ると日記なんですよね・・・

FC2ブログランキング上位ですし。。

それで結局今回はブログ扱いにしてしまったのですが、まだ考える余地がありそうですね。
スポンサーサイト

FC2 Blog Ranking
[ 2010/04/22 20:50 ] メイプルストーリー 日記 | TB(0) | CM(1)

財前さんは今忙しいから登録されてないのは仕方ない気がするが…
今日夜9時からギルクエだよ~
[ 2010/04/24 01:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://resuketan.blog102.fc2.com/tb.php/60-bf8fc85d















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。